>カトリック教会の結婚式
 >結婚準備講座について
 >挙式会場(聖堂)の紹介
 >その他



















わたしたちが互いに愛し合うならば、神はわたしたちの内にとどまってくださり、
神の愛がわたしたちの内で全うされる。 <ヨハネの手紙一 4章12節>

●カトリック教会の結婚式
日本のカトリック教会での結婚式は、カトリック信者だけに限らず、信者ではない一般の方々のためにも結婚式をすることがゆるされています。それは、結婚するお二人が神の愛に満たされ、さまざまな試練にあっても互いに愛のある生活を築くことを日本のカトリック教会が念願しているからです。

●結婚準備講座について
 カトリック教会の結婚式は、お二人が豊かな結婚生活をおくっていただくために、原則として、結婚準備講座に参加していただくことになっております。この結婚準備講座は、城北橋教会に限らず、どのカトリック教会でも必ず参加していただくことになっております。
 なお、当教会では、「カトリック布池教会挙式部」が主催している結婚準備講座をお薦めしております。
 また、名古屋以外でも何処地方の「結婚準備講座」を受講されても構いません。
詳しいことをお知りになりたい方はご相談下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。(布池教会挙式部結婚講座案内)

●挙式会場(聖堂)

あたたかみのある聖堂

城北橋教会の挙式会場となる聖堂(チャペル)は、1953年に献堂され50年以上の歴史があります。ゴシック様式の教会と違い、白を基調とした聖堂は、黄色のステンドグラスによって、あたたかく私たちを包み込み、落ち着いたチャペルとなっております。
 
※写真をクリックすると大きい画像をみることができます。



結婚式を引き立てるオルガンの音色

 城北橋教会のオルガンは、1988年からクラシックオルガン製造会社として世界一の規模を誇る、アメリカのアーレンオルガン社のオルガンを使用しております。
 手鍵盤数は61鍵2段、足鍵盤も32鍵からなるこのオルガンのストック数は44。オルガンの特性を最大に表現できるスピーカーシステムで、パイプオルガンに劣らない素晴らしい音色を聖堂に響かせてくれます。


●その他
・当教会は、基本的に土曜日のみの挙式とさせて頂いております。また披露宴は行っておりません。挙式のみとなりますのでご了承ください。
仮予約等は、一切行っておりませんので、お早めにお申し込み下さい。
・申し込みをされる際は、あらかじめ電話で時間を予約してからお越し下さい。

受付時間:平日(火〜土)
午前 9時〜午後12時
午後13時30分〜午後5時

пF(052)912−7123
※月曜日は当教会事務所はお休みしていますので、お電話はご遠慮下さい。